トップ > 広報くるめ

広報くるめ(令和2年1月15日号)

このページには、紙面をそのまま閲覧できる「PDF版」をはじめ、記事を音声で聴くことができる「音声版」、記事のみ閲覧できる「テキスト版」の3種類を掲載しています。また、スマホアプリ「マチイロ」で電子ブック版も配信しています。

広報くるめバックナンバーはこちらになります。

PDF版

新年の足音を感じる
新年の足音を感じる
全ページ(PDFファイル24,211キロバイト)
1ページ ■表紙 (PDFファイル:1,173キロバイト)
2〜3ページ ■ショパン200年の肖像 (PDFファイル:2,992キロバイト)
4〜5ページ ■ふるさと市民賞表彰 ■マイナンバーカード交付の臨時窓口 ■久留米植木まつり
(PDFファイル:3,406キロバイト)
6〜7ページ ■有馬記念館企画展「春を彩る 雛と花の宴」 ■市の会計年度任用職員などを募集 ■じんけんの絆 (PDFファイル:1,992キロバイト)
8〜9ページ ■冬期市職員募集 ■食中毒を予防 ■まちの話題 ■市政の動き (PDFファイル:2,532キロバイト)
10〜11ページ ■人事行政の運営状況 ■日曜在宅医 (PDFファイル:2,107キロバイト)
12〜13ページ ■情報ほっとライン 保健、お誘い ■日曜在宅医 ■編集後記 (PDFファイル:8,199キロバイト)
14〜15ページ ■情報ほっとライン 催し、募集、福祉、試験 (PDFファイル:4,402キロバイト)
16ページ ■情報ほっとライン 催し (PDFファイル:1,019キロバイト)

 

アクロバットPDFファイルをご覧いただくには AcrobatReaderが必要です。

音声版

■音声ファイル 目次

  • 音声版については、発行日のおおむね6日後に掲載します。

テキスト版

表紙

1月7日、大善寺玉垂宮で国の重要無形民俗文化財・鬼夜がありました。21時過ぎ、6本の大たいまつに点火。強風に舞う火の粉をものともせず、締め込み姿の男衆が「オイサ、オイサ」の掛け声とともに、境内を練り歩きました。

行政記事

まちの話題

市政の動き

情報ほっとライン

日曜在宅医

日曜在宅医は夜間の診療は行っていません。診療時間は各医療機関に問い合わせてください
医療機関が変わる場合があります。変更は市ホームページ「日曜在宅医」で確認してください
休日当番薬局は久留米三井薬剤師会ホームページへ

夜間・休日の子どもの急な病気やケガで心配なときは小児救急医療電話相談へ

  • 平日19時〜7時、土曜は12時から、日曜・祝日は24時間受け付け
  • ダイヤル回線=0942-37-6116
  • プッシュ回線・携帯電話=#8000

救急車を呼ぶか、病院に行くか迷ったときは
救急電話相談・医療機関案内
プッシュ回線=#7119 または 電話番号092-471-0099へ。24時間受け付け

広報くるめの点訳版・音訳版のご相談は広報戦略課(電話番号0942-30-9119、FAX番号0942-30-9702)へ

広報くるめバックナンバー

▲このページの先頭へ